Q380:似たような案件で、アイデア出しが辛い時…

Q:似たような(過去に扱ったことがあるような)案件のアイデアを出さなければならない時、どのように打開しますか?

A:そんなことだらけです。なので真摯にアイデアという選択肢を出す。それだけです。