Q371:新しいアイデアを受け入れない社風の時

Q:新しいアイデア・発想そのものを受け付けない社風の場合、どういう切り口で提案すれば上層部も納得し、実現化に近づくのでしょうか。(弊社がそういうことではありません。)

A:うーむ、六つかしいですよねー。訴えるべきは「新しさ」ではなく、「効果・成果予測」じゃないでしょうか?
「アイデア入りの企画」と「その企画を実現したら●●になります予測」とをセットにして提案してみてはいかがでしょうか? この時の●●、が実質的に「アイデア/企画の選択基準」になっているわけです。なので新しさではなく、●●が適切かどうか? を議論できれば、仮に一回目に提出した企画が不採用でも、「次」の機会はありそうです!