「考具」第38刷決定。

前回の37刷が今年の2月下旬(37刷決定の記事はこちら)でしたので、

2か月で。

「考具」 38刷 決定。

3月に出版した2冊、「会議」「アイデア」との相乗効果、ですかね。

・チームで考える「アイデア会議」 考具 応用編
・アイデアはどこからやってくるのか考具 基礎編

 

こちらは、考具のワークブック的な位置づけになるかと。

読んで、実行。

本当にアイデアが必要なら..
まずは、「やって体感してみる」ことが大事。

とはいえ、
いきなりビジネスアイデアを!と意気込むのもナニかと。

まずはベイビーステップを。

「いつもとちょっと違う晩御飯の盛り付け方は?」
「心躍る週末の過ごし方は〜?」

といった何気ないことから「考える道具」を使って、
ほんの少し日常にゆらぎ・ゆがみを加えてみる。

いつもより少し意識して、
インプットとアウトプットを繰り返してみる。

というのがオススメかと。

(文責:かめだ)