『考具』37刷が決定

「考具 ―考えるための道具、持っていますか?」
の増刷が決まりました。

読者の皆様のおかげです。

考具

「考具」は初版から約14年ですが、
アイデアを出す、考えるという悩みは
そう簡単に尽きないかと。

「イノベーション」というキーワードが
ビジネス界の隅々にまで浸透して
どの会社、どの業種でも
・新しい企画。
・新しい事業。
・新しい商品。
・新しいサービス。
・新しい仕組み。
・新しいビジネスモデル。
を創り出そうとしています。

そんな時、「考具」を持っていると
より多くのアイデア(選択肢)を得ることができます。

注)より良いアイデアではなく、より多くのアイデアです。

まだお手に取ったことがない方は、
試しに、本屋でチラ見してみてください。

苦しいアイデア出しの会議が、
ワクワクに変わるかも。

(文責:かめだ)