Q277:多様性が少ない環境でどんな進行がよいでしょうか?

Q:多様性が少ない「皆同じ」が好きな人が集まった場合、そもそもアイディアが少なく、同じ意見が多くなる。
そういった環境でどのようなリードで進行されているか、アドバイスをお聞きしたい。

A:科学の実験やSFのように完全無菌状態で育った人でない限り、「まったく同じ経験を持っている人たち」はいません。
したがって、出てくるアイデアにも違いがあるはずです。
ただ、一般的なスポーツに「よくありがちな失敗」があるように、「アイデアを出す」というスポーツに対する慣れがないと、ちょっと似てるアイデアが出やすくなる傾向はあると思います。

で、対策ですが、お勧めは「発想法を決め打ちでやってみる」方法。
例えば「SCAMPER」。
いわゆる左脳型なやり方ですが、手法が一緒でも、出てくるアイデア(選択肢)には違うものが混じっているはず、です。
参考:『発想法の使い方』(日経文庫)96p〜