Q244:体験の増やし方、皆さんどうされていますか?

Q:「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」とのことですが、直接体験、間接体験の増やし方。皆さんどうされている?

A:正解はなくて、人それぞれだと思います。が、一般的には「新しいことは面倒臭い」のも事実。その壁は、慣れるまで「よいしょっ」と超えないと、ですね。超え方もさまざまですが、「いま目の前にある体験に含まれてる別要素」は次なる体験のチャンス。例えば、読んでいる本の中に登場するクラシック音楽のCDを買ってみる、など。
   私事ですが、とある小説を読んでいるところから、かとうはクラシックに没入し始めました。文字で曲名を読んでいてもアタマの中で音がしないのが悔しくて。CDなら間接体験ですし、コンサート行くようになったらそれは直接体験。そうこうしているうちに、ウィーンなどへコンサートを聞きに行く旅行専門、の旅行代理店の存在を知り・・・と「たぐる」ようになっていくかもしれません。