Q238:無難な企画を抜け出したい

Q:とんがったアイディアを企画に落し込むと、どうしても無難なものになってします。チクリとしたものを残すためにはどうすればいいのか?

A:「アイデア入りの企画」と「アイデアなしの企画」とがある、と申し上げました。どんなに企画として整っていても、入っているアイデアがダメなら、それはダメ企画。企画が持つ価値の源泉はアイデアにあります。
 どのアイデアを残すか、が曖昧であったら、企画もボケます。またその企画の受益者(体験者)がアイデアを感じられなかったら、同様にボケます。アイデアは残す。そして分かるように整える。いずれもプランナーとしての意思が必要です。