■notes204「考え続ける体力」ってあるな〜と痛感。

 ワークショップでは、参加者の皆さんに「既存の要素」を思い出してもらうワークや、アイデアスケッチを描いてもらうワークをやります。5分ということはなくて、15分以上、ときに30分ぐらいの個人作業時間を取ります。あっという間に時間が来ちゃったと思う方がいる一方で、これがなかなか長く感じる方もいらっしゃいます。
 
 単純に慣れの問題だと思うのですが、一人で考え続けることに耐えられない。パッパッとアイデアが出てくるかというと、そうでもなくて・・・やっぱりアレコレ思考を巡らせないと、出てこないのが実際。

 考え続ける体力、ってあるんですね。他のスポーツと同じ様に、カラダの捌き方だけでは試合を全うできない。要・基礎体力。「考える、はスポーツ」だとお伝えしていますが、こんなところもそうだなあと。