■notes177 社会人になるとは「発表」から「提案」へ。

昨日はご縁があって、京都S大学にて授業のお手伝い。
勝手気ままコメンテイターというお気楽振りだったのでした。

一年間かけてのプロジェクト型実習。実際の企業さまのご協力も得ての、かなりの座組み。かとうは「中間プレゼン」から参画させてもらってます。

その「最終プレゼン」だったわけなんですが事前の打ち合わせでセンセがおっしゃったひとことが印象的。

前週の授業で「これは発表じゃない、提案なんだ」と強く云ったと。
学生たちの感覚では得意先を前にしても「発表」してしまう。
それは自分たちの学びを整理して相手に報告して終わり、の世界。
社会人は「提案」。自分たちが考えた選択肢を提示して
選んでもらえなければ仕事にならない。
なるほど! と膝ポン。

もちろん昨日は
4チームから熱い「提案」がありました!
さて、自分は「提案」しているかな?