Q142:ロングセラーと瞬間ヒット商品。アイデアの質に違いあり?

Q:ロングセラーの商品と一時だけのヒット商品。アイデアの質に違いはありますか?
  (東京都・Fさん)

A:
具体的な商品名で考えるとやりやすいです。いきなり抽象的に考えすぎ。
一度具体例に落としてから、また上げてみると、よき意味での「最大公約数」になります。

ちなみに思い浮かぶロングセラー商品ってなんですか?  ○○ジュース? なるほど。そうですね、確かにロングセラー。
では「○○ジュース」にあって、他の商品にない要素ってなんでしょうか?  と地ベタで考え始める。最初は○○ジュース、2つ目は違うジャンルの商品とかブランドで。その後で共通するものはなんだろうか? と抽象化していく。

KJ法なんてのは、まさにこうしたプロセスを追いかけていきます。
  (かとうまさはる)