Q120:アイデアが出るのは直間体験どちらから?

Q:やはり、直接体験をもっている分野でアイデアをだすか、直接体験をつむところから始めて、経験をつんでからアイデアをだしたほうが有効なアイデアがでるのでしょうか。
  (東京都・Kさん)

A:
スタートは直接間接どちらでも。
恋愛ドラマを先に見たことがあるから「あ、これは恋・・?」と気づくかもしれません。

既存の要素ーアイデアは、一対一関係ではありません、多分。1つの「既存の要素」が仕事でもプライベートでも使えるコトがあるかもしれませんし、その反対はたくさんあります。「役に立つかどうか」は後で分かります。できる限り好き嫌いせずに、既存の要素を貯めていくと、後日楽になるのでは。今日仕入れた根多が明日使える、ってことは早々ないと思います。

待て、お寿司は即日じゃないか、と書いていてチラッと思いましたが、やっぱり違いました。お寿司一貫のパート(魚など)は今日の仕入れでも、他のパート(味付けのレシピ)などは、10年間の修行の成果だったりするわけで。

  (かとうまさはる)