■notes161 グレーという色は

全ての色を混ぜるとなる色だそうです。
先日参加した「絵を描くワークショップ」で伺った話。

このWS、抽象的なお題をもらって自分と向き合いながらパステル(使ったことあります?)と自分の手先を使いながら
モヤモヤした思いを絵として「起こす」作業。あっという間の三時間なんですが・・それは置いといて。

云いたかったのは、グレーを澱んだ色として捉えるのではなく、「グレーは全ての可能性を含んだ色=原始のスープ色」なんだと。

かとうはグレーが好きで、「ごあいさつ」などのフォント色はグレー。万年筆のインクもグレーに近い色を愛好しています(これも余談)。その理由? が勝手に分かった気がして、絵を描きながらも密かに嬉しかったのでした。