Q074:人に見せることが「もったいない」と思いませんか?

Q:自分のアイデアを人に見せるときに、「もったいない」と思うことありませんか?
 (東京都:Wさん)

A:
チームで作業をする場合には、“アイデアの著作権”(法的な権利云々ではなく、
「誰のアイデア?」ぐらいの軽めの意味で使用してます)は、チームに属する感覚を持っています。最初に「(わがままに)云い出す」のはあくまでも一人の個人ですが、それがチームのメンバーによってアレコレ「云い換えられる」(俗には「揉む」なんて云います)
過程を経て、アイデアがよくなっていく。

その時点で、“著作権”が個人からチームにバトンタッチ。さらに実現に至るには、社内、社外のいろんな人たちの支援があって成立します。「これ最初に考えたの、オレ!」という自負はあってしかるべきですが、そこにこだわりすぎると、チームでの仕事はできません。あとはどう考えるか、によりますね。
 (かとうまさはる)