■notes121 烏龍茶(台北第2日)。

2日目はひたすら街を移動+観光。

博物館、小籠包、茶館、足裏マッサージ、世界一高いタワー、台湾料理・・。MRT(地下鉄)、バス、タクシー、徒歩と台北通算2日目にしては効率よく。

今日の気づきはお茶。
一つの茶葉から、優に7−8杯は取れるとのこと。しかも、杯を重ねるごとの香りや味の変化を楽しむのもお茶らしさ。一杯で終わり・・の「出がらし」という概念がありません。そこには●杯目がおいしい、みたいなお好みもあるわけで
「朕は7杯目が好きじゃ(その前はいらない)」なんて“皇帝飲み”もあるんだろうな・・・。

さて、いまの自分は何杯目なんだろうか?
とちょっと想像してみました。