■notes119 年季。

とあるセミナーに参加した折りのこと。

会場を整理する役目の若い人、なぜだか分かりませんが、動きが目立つ、気になる。
うーむ? と思っていたら、そこに遅れて現れたベテランさんは、まるで違いました。
自分の気配を上手に消して、でも目配り手配り。会場も割に移動していました。

なぜだろう? 何というか経験の差が出ていた印象。
年季、という言葉を久しぶりに思い出しました。