■notes107 掃除好きな国。(スペイン旅行記第6日)

地中海沿いのリゾート地からセビーリャへ。

途中バスでの移動もあったので、それなりの数の街を通り抜けたことになります。
で、気がつくのは、
みなさん掃除好きだ! ということ。道にはゴミがほとんど落ちていませんし、そもそもゴミ箱も隋所に。

また掃除係(国だか市だかの係と思われる)がゴミ箱をどんどんさらっていきます。深夜には広場に放水もしてました。お店に入っても暇があるとガラスやドア、床を掃除してます。使用するのはもっぱらモップなどの“手仕事系”の様子。
拭く、掃き清めるな感じはすがすがしい感じ。

勝手な先入観に自らを恥じつつ、
面白いなあ、と思います。