■notes101 『あなたの初めて』プロデューサー。

のらりくらりとやりながら、101回目まで参りました。

アクセスしてくださっている方々、ありがとうございます。最近、「あなたにとっての初めて、な体験」をプロデュースする機会が増えてきました。プロデュースと云ってもそれほどのこともなく、どこかにお連れする/どなたかを紹介することです。自分が物知りということではありませんが知っていることを良き意味でポジティブに流通させる。

それが相手にとって初めてのことなら価値が生まれる。喜んだり、楽しんだり、興味津々になってもらえたら、さらに。実際、そんなやり取りや「初めて体験」の渦中で
自分にとっても「初めて」がやってくるし、アイデアも生まれてくるのは確かです。

そんな『あなたの初めて』プロデューサー。
ちょっと気に入ってきました。

そのためには日頃の「仕入れ」「目利き」「先行体験」も必要でまあそれが自分へのドライブにもなるのかしら、と。来年の年賀状にはこれ使おうかしら?