■notes088 オフサイトの効能。(カンヌ旅行記第2日)

カンヌ2日目。日中は、外の好天を無視して、抱えてきた作業に向き合い。

夕方に、明日からの広告祭への登録受付を済ませて、やや遅めの夜ご飯。こちらは本当に夜が遅いです。暗くなるのも22時過ぎなこともあるし、リゾートだし土曜日だし。
にしてもお店が混み始めるのが21時を大きく過ぎてからの様相です。さて会議は踊る・・・程ではないにしても、こうした場は社交の場です。かとうも知らない方をご紹介戴いたり、
いままで深い噺をするチャンスのなかった人と話し込んだり。ベースは仕事つながりだったりするわけですが、これがオフサイトの効能か、仕事場の近くで話すよりも、ちょっと深くて本質に近い話ができるような気がします。

こういう時間、大事ですね。