■notes043「知っているけど、云えなかったこと」が新しい?!

ということではないか、と考えるようになっています。

これは一般的な、普通の生活者や企業を相手にしたアイデア・企画の場合。いわゆる「三歩先を歩いていても、分かってもらえない」論です。自分の脳の中に何らかの知識としては埋蔵されていて、
でも、自分からは云えなかったこと。それを何らかの企画のカタチで指摘されると「あ、やられた!」。
知っていたがゆえに、悔しい・・という感じ。普通のビジネス・生活における「いいアイデア」「新しいアイデア」とはそういうものじゃないのかな、と思うのです。